読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsにPidginをインストールして設定

windows

メッセンジャーはもともと好きじゃなくて、いつも立ち上げてない。
しょうがなく使うときだけは立ち上げるけど。


Windows Live Messengerの見てくれがWindowsXPのクラシックにあわないし、
なんとなくいやだったのでインスタントメッセンジャーを再考。


家のMacだとAdium使うけど、あんな感じでスッキリしたのないかなーと探してみたら
マルチプロトコル対応のPidginていうのがあった。

http://www.pidgin.im/

最新版の2.4.3をインストールしてみた。
英語のメニューなのはいいんだけど、日本語のインライン入力ができない。。。


ちょっと調べてみたら、どうやら日本語の環境があって、
しかもインストールのときからダイアログが日本語になるらしい。
http://blog.inafog.jp/archives/210

  1. マイドキュメントの下にインストーラを置く
  2. コマンドラインから、引数L=1041をつけてインストーラ実行
    1. コマンドプロンプトを立ち上げるとC:\Documents and Settings\ログインしてる人\にいるので、下記実行。
cd "My Documents"
C:\Documents and Settings\ログインしてる人\My Documents>pidgin-2.4.3.exe /L=1041


インストール時から日本語になった。
画面もシンプルだし、Windows Live Messengerの半分ぐらいのメモリで動作してるしいい感じ。

ちょっと使ってみまーす。

2008/12/10追記

チャットログを残したい、ということ設定メニューからログの記録を有効に設定してみたけど、うまくいかない。

Pidginの設定がある場所に logs というフォルダを作ったらうまくいった。
デフォルトだと、以下の場所に設定が格納されてる。

  • C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\.purple\


メッセの最初に、最近の会話を表示したいなーと思っていたら、そんなプラグインがデフォルトで入ってた。

履歴2.5.2っていうのにチェックを入れて閉じたら、有効になった。